紹介
三界の王女達によって導かれし三つの未来。三つの扉。
そして今、第二の扉、【ウルル=カジュタ】が開く。

「Rosebleu」が贈る異世界学園ファンタジー「Tiny Dungeon ~BLESS of DRAGON~(タイニイ ダンジョン ブレスオアドラゴン)」がスマートフォンに登場!
このゲームは学園ファンタジー×どたばたラブコメ!です。
画面をタッチし、物語を進めてヒロインと仲良くなろう!

※シナリオロックを解除することで、本編のシナリオをすべてプレイできるようになります。
シナリオロック解除キーは1,320円(税込)となります。

ジャンル :未来を選択するAVG
原画   :観音王子/魚/久遠樹/すずめみく
シナリオ :あごバリア
ボイス  :一部キャラクターを除きフルボイス
ストレージ:約400MB使用
※本作は『Tiny Dungeon』シリーズの2作目となります。
※1作目「Tiny Dungeon ~BLACK and WHITE~」と合わせてプレイして頂くと、より一層お楽しみいただけます。

■■■ストーリー■■■
白鷺姫は、かつての戦争を引き起こした種族として蔑まれながら他者を守れる力を得るべくこの学園に通っていた。

魔族のヴェル、神族のノート、龍族のウルル。
各世界において最強クラスの力をもつ少女達に認められ、クラスメイト達とも剣を交え友人となり、少しずつ、けれども確実に周囲を変えていく姫。

そんなある日、竜族の王女ウルルは、ローブに身を包んだ怪しい人物と学園内で接触。
これを撃退する。
怪しげな言葉を残して立ち去ったローブの人物。

そして数日後、魔族の少女が一人、トリニティへと編入してくる。
フォン=テルム。
そう名乗った少女に不安を感じたウルルの従者オペラは、ある願いを姫へと告げた。

それが金竜ウルル=カジュタの過去との対峙に繋がることを、まだ誰も知らない……。

※モバイル向けに内容はアレンジされます。オリジナル作品と異なることもありますのでご了承ください。

copyright:(C)Rosebleu
評価
グラフィック 面白さ 課金意欲 物語 音楽 0.0
まだ評価はありません
Tiny Dungeon ~BLESS of DRAGON~ Tiny Dungeon ~BLESS of DRAGON~ あなたの端末にインストールします 萌えAPP
あなたの端末を選択してください

ゲームをインストールできない場合は、端末にQooAppがインストールされていることに加え、同一アカウントでログインしていること、QooAppからの通知を許可していることを確認してください。
QooAppからダウンロード