紹介
“少女の涙”をテーマに“泣いて戦う”感動のストーリー

STEAM向け完全新作のオリジナル本格派アクションRPGが登場!
死後の世界“辺獄”に迷い込んだ少女「零」とその妹「みらい」。戸惑いながらも元居た場所に帰ろうとする2人に得体のしれない異形たちが襲い掛かる。妹のために悪魔と契約した零は、命がけの戦いの舞台に上がる。

“涙に意味を、与えてあげて。”

死後の世界を舞台に、それぞれに残酷な運命を背負い立ち向かう、個性豊かな登場人物たち。
進むたび衝撃の真実が明かされていく、彼女らの物語をドラマティックな演出とフルボイスで楽しめる。
シナリオは久弥直樹、オープニング
アニメーション制作はシャフト、BGMを削除、主題歌とエンディングテーマはやなぎなぎが担当。

シームレスバトルのアクションRPG
泣いて戦う爽快感
バトルのフィールドとなる辺獄では、あたりを彷徨う異形“幽者(ゆうじゃ)”や、“幽鬼(ゆうき)”に直接攻撃をして戦いを繰り広げる。ダッシュで敵の攻撃を回避して反撃や、空中に浮かせた無防備な敵に追撃も可能。
バトル中にゲージが最高潮になると“泣く”ことができ、その間覚醒して“守護者”が顕現し、キャラクターの攻撃に守護者の追撃が発生して、怒涛のような連撃を繰り出せる。また、覚醒状態でのみ放てる必殺技もある。

4人のプレイアブルキャラクター
主人公の零と、ストーリーが進むにつれて仲間になっていく3人の仲間。
操作キャラクターを含むメイン登場人物は基本少女のみ。
個性豊かな4人はいつでも自由に切替操作可能。
オールラウンダー型、パワー型、連続攻撃型、遠距離型など、プレイスタイルに合わせたキャラクターで辺獄に跋扈す異形たちとの戦いに挑める。
また、交代した仲間とコンボをつなげるといったこともできる。

業を背負い、泣いて強くなる
死者の魂を倒すと“断末魔の思念”が画面に付着することがあり、零が彼女の部屋で泣くとその“断末魔の思念”を浄化でき、葛藤を乗り越えて成長した少女の思想が、装備品となった“思装”が手に入る。

<キャスト>
幡田 零(CV:近藤玲奈)、幡田 みらい(千本木彩花)、メフィス(CV:井澤詩織)、フェレス(CV:立花理香)、不動寺 小衣(CV:井口裕香)、恵羽 千(CV:井上ほの花)、アナムネシス(CV:井上喜久子)、777(CV:諸星すみれ)、ヘラクレイトス(CV:中田譲治)
Crystar CRYSTAR -慟哭之星- あなたの端末にインストールします FURYU Corporation
あなたの端末を選択してください

ゲームをインストールできない場合は、端末にQooAppがインストールされていることに加え、同一アカウントでログインしていること、QooAppからの通知を許可していることを確認してください。
QooAppを通じてフォロー