Description
聖天義(せいてんぎ)学園の『ギャング部』所属の子供っぽい主人公と、四者四様の思想を持つヒロインたち。
彼らが紡ぐ “悪” の物語とは――?

■■■概要■■■
このゲームは恋愛アドベンチャーゲームです。
序盤の一部シナリオが無料で遊ぶことが出来ます。
シナリオロックを解除することで、本編の全シナリオをすべて遊ぶことが出来るようになります。

ジャンル:コミュニティ追求型アドベンチャーゲーム
ボイス:あり
必要ストレージ空き容量:約790MB

■■■価格■■■
シナリオロック解除キーの価格は1,700円(税込)です。
※上記価格に追加課金は発生いたしません。

■■■ストーリー■■■
「心の中のガラクタを捨てられない者は、あの店を訪れるといい。いつか、仲間にめぐり逢える」

そんな、マイナーな噂話があった。
誰も気に留めないような、あやふやで不確かな話。
けれど、周りとは少しだけ違う内面をもった彼らはその噂話に乗り、
そして仲間を見つけた。

盛夏――
「……何か悪いことねーかな」
ガランゴロンと騒々しく鐘が鳴るなか、今日も「篤志部」の部室で、
時守叶(ときもり・かなえ)はつぶやく。

聖天義(せいてんぎ)学園本校舎。
時を告げる鐘の真下、騒音のため学内の誰もが嫌うその場所に、
篤志部の部室はある。

しかし学内に、その部を正式な名で呼ぶ者はいない。
生徒たちはおろか、教師ですら。

かわりに彼らは、関わりあいになりたくない
という苦笑とともに、こう呼ぶのだ。

「ギャング部」

誰が言いはじめたのかは、不明ということになっている。
活動内容を怪しんだ生徒会だともいわれているが、
じつのところいちばん有力なのは、当の部員たちの自称という説である。

そしてその節は、完全に正しい。
なぜなら副部長である叶こそが、名づけ親なのだから。
篤志部――ギャング部の部室には、ご丁寧に額縁に入れられて、
こんな言葉が掲げられている。

――邪悪であれ。

「悪が世界を変える」と信じている叶の発案によるスローガンであり、
ギャング部のただ1つの行動原理である。

あるときは、子供たちの遊び相手になると称して、若い貴重な時間を奪い――
またあるときは、おばあちゃんの引っ越しを手伝うと称して、お礼にお菓子をせしめる。

これが、彼らの「悪」。

学園内で。
商店街で。
駅前で。
街中で。
ギャング部の面々は、悪をなす。

なぜなら、悪であることは、仲間であることの証だから。
心の中のガラクタを捨てられない彼らは、悪の名の下にめぐり逢った仲間なのだから。

だから今日も、叶はつぶやくのだ。
「……さて、悪いこと、探しに行くか」
仲間とともに、悪党どもの共和国(ギャングスタ・リパブリカ)での時間をすごすために。

※一般モバイル向けに内容はアレンジされます。オリジナルの作品とは内容が異なりますのでご了承ください。

copyright: (C)WHITESOFT
Rating
Graphics Gameplay Value Story Sound 0.0
Nobody rated the game yet
ギャングスタ・リパブリカ スマホ版 GANGSTA・REPUBLICA(手機版) will be installed on your device. alliance Download APK
Please select your device.

In case your device has had no games installed for a long period, please check that you have signed to QooApp with the same account, updated QooApp to the latest version, and check if Notification is on.
Download via QooApp